シンプルな服もいいけれど。

なんにも予定のない休日。

 

アマゾンプライムで春の曲を聞きながら、

久しぶりに洋服を整理整頓。


f:id:sorairohanairo:20190316152251j:image

なんでかなぁ。

洋服が並んだ引き出しを見ても

全然ワクワクしない。

 

お気に入りが見当たらない。

 

洋服の数は少ない方がいい、

シンプルな服は着回しがきく、

 

そんなこんなで手元に残った服は

私でも私じゃなくてもいい服ばかり。

 

昔はもっと素直に、

自分の直感だけで服を選んでた。

 

流行ってなくても

個性的でも

“自分の好き”に忠実だった。

 

だからかなぁ、

今でもはっきり思い出せる服が沢山ある。

 

学生の頃、

色が褪せても毎日着ていた

ネイビーのコーデュロイのブルゾン。

 

テロテロ素材のパンツや

靴柄のトップス、

古着屋さんも宝探しみたいで

大好きだった。

 

今は、

シンプル>流行り>個性

 

昔は、

個性>流行り>シンプル

 

自分の好きを忘れちゃう前に

ちょっと昔に戻ってみようかな。

 

さぁ、課題が見えてきた。

楽しみも増えてきた。

 

春のお買い物は

ワクワクする服に出会えますように^^