学校に行きたくない娘と梅酒の残り梅。

連休前頃から

学校に行きたくない娘。

 

今朝も涙を浮かべながら登校しました。

 

最近思うのは

寄り添い方の難しさ。

 

子供の気持ちに

そうだよねと共感したり、

ぎゅっと抱きしめたり

それでいいと思ってた。

 

今朝、

家を出る時、泣き出しそうな顔をしてた。

でも「学校を休みたい」とは言わない。

自分の中で戦ってた。

 

気になって仕方がなかったけれど、

「大丈夫!行ってらっしゃい!」と

いつも通りに見送りました。

 

もし、娘の気持ちに寄り添って

「学校お休みしたい? 

無理しなくてもいいんだよ。」と

優しく声をかけたら

涙が溢れていたと思う。

 

私は、寄り添えてないのかな。

無理をさせてるのかな。

 

気付かないふりをして

向き合っているのか

逃げているのか

分からなくなってきました。

 

さーっと午前中が過ぎて、

笑顔で帰ってこれますように。

 

*****


f:id:sorairohanairo:20190513093602j:image

 

梅酒の梅が残って、

シワシワになってきました。


f:id:sorairohanairo:20190513093830j:image

 

種の周りを

削ぎ落とすようにカット。

 

下の方には

細かく刻んだ梅も入っています。

 

残りの梅酒に浸けて

冷蔵庫で保存。

 

そのまま食べても美味しいけど、

ヨーグルトに混ぜたり

炭酸水で割ってみようかな^^

 

グツグツ煮て

アルコールを飛ばして

ハチミツを混ぜたらどうなるかな。

 

微塵切りして

オリーブ油と塩胡椒で混ぜたら

梅ドレッシングが出来るかな。

 

毎日いろいろあるけれど

ちゃんと楽しもう。