キャンバス地のトートバッグをつけ置き洗い。部分汚れにウタマロ石鹸。

普段の仕事や、学校役員の集まりの時に

A4サイズがすっぽり入る、

トートバッグを使っています。

 

キャンバス地なのでかしこまり過ぎず、

きれいめにもカジュアルにも使えます^^


f:id:sorairohanairo:20190527193153j:image

実は、数年前に購入して以来

一度も洗っていませんでした…。

 

遠目で見ると、汚れが目立ちませんが、

毎日のように使っているので

それはそれは汚れていました。

 

一番汚れていたのはココ!

後ろ側の上部の端っこ。

 

一体、何汚れだろう?

いつも自転車のカゴに入れているので、

バッグとカゴが擦れていたのかもしれません。

 

汚れがひどいところは、

ウタマロ石鹸と歯ブラシでゴシゴシ洗いました。

 

キャンバス地は細かな凹凸があるので

歯ブラシは効果抜群!

しっかりと汚れが落ちました。

 

次に汚れていたのは、持ち手部分。

 

全体的にくすんでいたので

あまり目立ちませんでしたが、

片方だけウタマロ石鹸で洗ってみると

こんなにも色差が!

 

気になる部分を洗ってから、一度水ですすぎ、

洗濯石鹸と衣類用漂白剤で

約30分つけ置きしました。

 

30分後に見てみると、汚れ度合いにびっくり。

水が薄茶色になっていました。

 

もしかしたら、漂白剤で色落ちたのかもしれませんが、

全体的にワントーン明るく、

すっきりキレイになりました^^

 

陰干しで、しっかり乾かしました。

一番汚れが目立っていたところも、

新品のように真っ白!

 

 画像で見ると、洗う前と大差ありませんが、

予想以上に汚れが落ちて大満足。

 

今度洗わなきゃと思いつつ、

先延ばしにしていたので気持ちもスッキリしました。