子供に何を教えてどう守るのか。

目を瞑りたい、

耳を塞ぎたい、

そんなニュースが続いています。

 

ちゃんと一列になって、歩道をあるいても、

青信号を確認して、横断歩道を渡っても、

事故や事件に巻き込まれてしまうかもしれない。

 

交通ルールを守っていても、

防げないことが突如起きてしまう。

 

子供には、

信じる心を大切にしてほしい。

 

でも今は、

何でも疑ってかからないといけない。

人でも、物事でも。

 

それでも

自分のことは信じてほしい。

家族のことも信じてほしい。

 

その安心の根っこがないと

何を信じて、何を疑えばいいのかも

きっと分からなくなる。

 

子供たちが通う小学校でも

登下校の見守りが強化されています。

出来ることをするしかありません。


f:id:sorairohanairo:20190529093521j:image

 

母の日にもらったお花が

今もきれいに咲いています。