真っ白なスイミングキャップ。

今朝もひんやり。

エアコンなしで過ごせています。

このまま秋になってほしいけれど、

そうはいかない気配です。

 

スイミングキャップ

 

子どもたちは

今月から、スイミングを習い始めました。

 

先月の体験時は、みんなが初心者でしたが、

いざ習い始めると、ぽつんと二人カチコチな様子。

 

1回目は息子が泣いちゃって

隣でなだめる娘が、頼もしく見えました。

 

2回目からは、娘の級が上がり

娘は学校の友達がいたり、新たに友達が出来たりと

すっかり楽しんでいる様子^^

 

そして息子…、

ぽつんと一人、寂しそうにしていましたが

隣りの女の子に話しかけてもらい

ちょっと笑顔が見えました。

 

少し離れた場所から

娘を見たり、息子を見たり

心配したり、安心したり

いつもあっという間の1時間です。

 

それにしても、子どもの成長は早い!

どんどん吸収して、泳げるようになる姿は

見ていて楽しいし、羨ましい^^

 

顔に水がかかるのが、苦手だった息子。

潜るたびに、手で何度も顔をぬぐっていたので

目の周りが赤くなっていたけれど

それも少しずつ減ってきました。

 

苦手を克服するって大変なこと。

すごいなぁ。

 

真っ白なスイミングキャップに、

新たな気持ちで名前を書きました。

「さぁ、これから頑張るぞ」と

なぜか私の気合が入ります^^

 

子どもたちには、伝わらないようにしよう。