思い出のピックたち。

11月25日、月曜日。

朝は濃い霧が広がり、

白く幻想的な景色でした。

 

さぁ月曜日。

週末、散らかし放題になった部屋を

ゆるーく整えて、

平日が始まります。


f:id:sorairohanairo:20191125092208j:image

 

子どもたちが幼稚園の頃は

週3回お弁当だったので

可愛いピックが大活躍でした。

 

でも今は、ふたりとも小学生。

お弁当は学期に1~2回程度です。

 

お弁当グッズの置き場所をかえて

ピックなども少し減らしました。


f:id:sorairohanairo:20191125092735j:image

 

左上は、娘が大好きだった

魔法使いプリキュア。

 

プリキュアが好きで好きで、

毎週のアニメはもちろんのこと

映画を見に行ったり

カードを集めたり。

家族みんなが詳しくなりました^^

 

左上は、みんな大好きアンパンマン。

2~3才の頃だったかな…、

夕方の忙しい時間帯は

録画していたアンパンマンの出番。

 

不思議なもので

繰り返し見ても、全く飽きませんでした。

沢山お世話になりました。

 

そして、真ん中下は

乗り物シリーズ。

 

息子はプラレールが好きで、

私が知らないような

電車の名前もいっぱい覚えてました。

 

娘が幼稚園に通いはじめてからは

息子と近くの線路までお散歩に行き、

間近でゴーっと通りすぎる電車を

嬉しそうに眺めていました。

 

 

子どもたちと24時間ベッタリだった頃は

少しでも早く幼稚園に行ってほしかった。

自分の時間がほしかった。 

一人になりたかった。

 

でも、こうして思い出すと

大変だったあの頃が

キラキラした思い出にかわって

戻りたいとさえ思ってしまいます。

 

自転車の前に息子、後ろに娘を乗せて

暑い日も、寒い日も

笑ったり泣いたりしながら

登園した日々は

宝物のような思い出になりました。

 

大人も子どもも、

今この瞬間が人生で一番若い時です。

 

ちゃんと今を

楽しまないともったいないですね。