クリスマスツリーとサンタの正体。

12月9日、月曜日。

 

晴れの予報でしたが、

朝からずーっと曇り空。

今にも雪が降りそうな寒さです。

 

週末に、クリスマスツリーを出しました。

 

「さぁ、ツリー出すよ~!」と意気込み、

ツリーの土台を作り始めても

子どもたちは、他の遊びに夢中…。

 

昨年までは、

「やりたい!やりたい!」で

大はしゃぎだったはずなのに…。

 

ひとり静かに進めていたら、

可哀想に見えたのか

ようやく寄ってきました^^


f:id:sorairohanairo:20191209161552j:image

 

娘はツリーと背比べをしたら、

すっかり追い抜いてました^^


f:id:sorairohanairo:20191209162243j:image

 

息子は来年、一緒くらいかな^^

 

細かい飾りも

一人で付けれるようになりました。

 

子どもたちが小さかった頃は

横に並んだツリーが

大きく見えたのになぁ。

 

ついこの間、

娘にサンタの正体を明かしました。

 

学校で友達から聞いて

半信半疑だったようですが

本当のことが知りたいと

何度も聞いてきたので

きちんと話すことにしました。

 

息子はまだ信じているので、

秘密にしてね…と約束も。

 

真実を知って

ガッカリするのかと思ったら

なんだか嬉しそうな娘。

 

モヤモヤしてた気持ちが

すっきりしたのかな。

 

それとも、

子ども扱いされなかった事が

嬉しかったのかな。

 

息子が欲しいモノを考えていると

娘が一言、

「もう高いのモノはお願いしない!」

 

そうきたか。

真実を知っても

サンタさんには、お願いするのね^^

 

パパとママは

サンタクロースの振りじゃなくて

本物のサンタに昇格したのかな。

 

サンタクロースって

いったい何者なんだろう。

ずっと信じていたいなぁ。