喉の痛みには、この3つ。

2月4日 火曜日

 

晴れたり曇ったりの

忙しい天気。

 

昼休みに学校からメールがあり、

娘の隣のクラスが

学級閉鎖になりました。

 

娘のクラスも時間の問題です…。

 

***

 

私の症状は日に日に変わり、

昨日は、全身の関節痛と

咳、息苦しさなどでした。

 

家でもマスクをして

コタツでぐったりしていたら

娘がやけに優しくて。

 

お風呂洗いと布団敷きを

代わりにやってくれました。

 

息子が近くで騒いでいたら

「もっと静かにして!」と一喝^^

 

普段は嫌々動く娘が

自ら率先して家事をやって、

優しい言葉をかけてくれる。

 

知らない間に、頼もしくなりました。

 

“家族が心配してくれる”

それだけで

身体が弱っていても

心が元気になります。

 

そして今日は、

鼻水と喉の痛み。

 

関節の痛みが和らいだので

さくさく動けるようになりました^^

 

喉の痛みは

よくあることなので、

いつもの3アイテムで対処します。

 

1つ目は、

“はちみつ生姜紅茶”


f:id:sorairohanairo:20200204150248j:image

 

はちみつは、

殺菌作用・疲労回復・喉の粘膜を保護。

 

紅茶のカテキンにも、

殺菌作用があります。

インフルエンザ予防にも

効果的みたいです^^

 

生姜は体をポカポカと

温めてくれます。

 

いつもはコーヒー派ですが

風邪気味の時は、紅茶にしています。

 

2つ目は、

“濡れマスク”


f:id:sorairohanairo:20200204150357j:image

 

鼻が詰まっていると

口を開けて寝てしまうので、

翌朝、声が枯れてしまったり

喉の痛みが悪化することも。

 

濡れマスクをするとしないのでは、

だいぶ違います!(私の場合)

 

ただ、寝ている間に

無意識に外してしまうことも

よくあります…^^;

(気付いた時に付け直します)

 

3つ目は、

“緑茶うがい”

 

本当は“紅茶うがい”の方が

効果が高いようですが、

緑茶がたっぷり残っているので^^

 

一度に多めに淹れておき、

こまめにうがいします。

 

あとは、なるべく安静にして

水分をしっかりとる。

 

さぁ、そろそろ子どもたちが

帰ってくる時間。

 

一気に賑やかになるぞ~^^