麦茶パックの詰め替え作業。

2月13日 木曜日

 

春のような暖かさ。

間違って桜が咲いてしまいそう。

 

あちこちに散らばっていた点が

少しずつ繋がって

一本の線になりました。

 

スッキリしました。

 

息子の言っていることが

正しかったのに、

信じきれていなかったことを

あやまりました。

 

子どもが褒められると

自分のことのように嬉しくなり

責められると悲しくなる。

 

分身ではないけれど

お臍が繋がっていたように

見えないなにかで

今も心が繋がっている。

 

そんな気持ちになりました。

 

まだまだ弱いけれど

私は親なんだなぁと実感します。

 

いつの間にか追い越されて、

子ども方がたくましくなりそう。

それでもまぁいいかな^^

 

***

 

我が家では

一年中、麦茶を作っています。

 

麦茶ポットに、

水と麦茶パックを入れるだけの

簡単水出し麦茶。


f:id:sorairohanairo:20200213143744j:image

麦茶パックを買ってきたら

まずは保存容器に詰め替えます。

 

このひと手間は

後が楽になるので続けています。

 

2個ずつ繋がっているので

ビリビリと切り離して、

厚みが片寄らないよう

上下左右にずらしながら

重ねていきます。


f:id:sorairohanairo:20200213144510j:image

 

前回くらいから、

ピッタリ全て入るようになりました。

 

それまでは

中途半端にいくつか残ってしまい、

クリップで止めていました。

 

大きい容器に買い替えなくても

入れ方をちょっと工夫するだけで

あるものでどうにかなりました^^

 

小さな見直しでも

上手くいくとスッキリします。