休校中にやりたいことを考える。

2月29日 土曜日

 

一昨日の夕方

突然の休校要請を知ってから

ずーっと上の空。

 

子どもの学校

役員の仕事や習い事

そして職場。

 

心ここにあらずでも

次々と壁が現れます。

 

ひょいっと簡単には登れない、

でも、登らないという選択肢はない。

 

二転三転する情報に

振り回されるけれど

皆、経験がないことなので

ここで学ぶしかありません。

 

学校でも、職場でも

最善の方法を考えてくれています。

有難いことです。

 

昨日は、バタバタの一日でしたが

考えなくてはいけないことより

考えても仕方のないことで

頭がいっぱいでした。

 

先の見えない不安。

それが一番大きかった。

 

そして、

子どもたちの休校が決定。

 

ひとつ決まると

それを基準に、またひとつ決まり

その繰り返しで

少しずつ先が見えてきました。

 

心がようやく戻ってきました。

 

あとは、今できることをするだけ。

 

長い休みの過ごし方を

子どもたちと一緒に考えます。

 

真面目になり過ぎず、

楽しいこと・やりたいこと

ワクワクする気持ちを

今だからこそ感じてほしい。

 

さぁ、とりあえずは、

学校から両手いっぱいの荷物を

持ち帰ってきたので

洗濯と片付けから始めます。

 

これを機会に

家の中をスッキリさせよう^^

 

私のやりたいことも

すーっと見えてきました。