ココアくるみ蒸しパンとクルクル作品

スポンサーリンク

息子が帰ってくる時間に合わせて

蒸しパンを作った。

 

久しぶりの蒸しパン。

 

まさかの砂糖を入れ忘れる…

 

蒸し始めてから気付いて

慌ててフタを開けて

気休め程度に上から砂糖をまぶす。

 

15分蒸して

そーっとフタを開けると

 

f:id:sorairohanairo:20201217090136j:image

 

表面がペカッとして

かるーく膨らんだ蒸しパンができた。

 

ココアパウダーとクルミが入った

新しい見た目のおやつ…。

 

はぁと思いながら食べてみると

意外と美味しい^^

 

息子もあっというまに完食。

 

良かった~。

出来たてはだいたい美味しい。

 

娘には「失敗じゃないよ!成功だよ!」と

励まされました^^

 

f:id:sorairohanairo:20201217090140j:image

 

息子が図工で作った、不思議な作品。

ミーも気になっています^^

 

紙のクルクルが面白い。

 

「何つくったの~?」と聞いても、

「えーなんだっけ、忘れた~」と一言。

 

なんだろう?タコ?イカ?

きっと、息子の頭の中には

答えが浮かんでたんだろうな^^

 

 

頭の中で思い描いたことを

実際に手を動かしてカタチにする。

 

大人になっても大事なことだなぁ。

 

 

 

*最後までお読みいただき、ありがとうございます*

▼1クリック 応援して頂ける嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村