ベルメゾンのホットコットとユニクロのヒートテックを比較。私の好みは…

スポンサーリンク

ベルメゾンから頂いたお買い物券で

長袖インナーの“ホットコット”を買いました。

▽こちらがホットコット

 肌に優しい、綿95%のあったかインナー。

f:id:sorairohanairo:20210110155828j:image

オリジナルの吸湿発熱綿を使用していて

化繊ヒートインナーより

プラス1℃あたたかいそうです!

 

私が普段愛用しているのは

ユニクロのヒートテック。

 

極暖や超極暖ではなく

普通のヒートテックです^^

 

素材は、

38% ポリエステル

31% アクリル

21% レーヨン

10% ポリウレタン

 

▽横に並べてみるとこんな感じ

左がヒートテック、右がホットコット。

どちらもMサイズです。

f:id:sorairohanairo:20210110155820j:image

本当は同時期に購入したモノで

比べられたら良かったのですが

ヒートテックは着古しですみません。

ちょっと伸びているかもしれません…。

 

▽袖口の生地幅や形は、ほぼ一緒。 

f:id:sorairohanairo:20210110155817j:image

▽袖丈と身幅は結構違いました!

ホットコットの方が袖幅が狭く丈も短い。

身幅もホットコットの方が細身です。

f:id:sorairohanairo:20210110155825j:image

手持ちのヒートテックは長袖タイプ。

8分丈だったら同じ長さくらいかもしれません。

 

他に差があったのは、生地の厚み!

ホットコットの方が圧倒的に厚手。

ヒートテックの2倍くらいあるように感じました。

 

極暖や超極暖とも比べてみたい^^

 

そして肝心の着心地は、

うーん、慣れもあるのかなと思いますが

私はヒートテックの方が好みです。

 

体感的なあたたかさも

それほど変わらないような気がします^^;

 

我が家は猫を飼っているのですが

ホットコットの方が細かいホコリや毛が

目立つような気がしました。

(黒色ヒートテックと比べました!)

 

ヒートテックの方が

生地がサラッとしているから

ホコリが付きにくいのかな?

 

ホットコットの嬉しいところは

素材の95%が綿ということ。

ただ、ちょっとピタッと具合が強めで

袖丈が短いのが気になりました。

 

これはもう好みの問題ですが

両方着てみたことで

自分の好みの点に気付けて良かったです。

 

今後インナー選びに迷った時、

参考にしたいと思います^^

 

 

 

*最後までお読みいただき、ありがとうございます*

▼1クリック 応援して頂ける嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村